日常に隠れる「なるほど」が盛りだくさん!

なるほど広場

トイレの水垢はタンクの中にも潜んでいる・・・掃除方法を解説!

      2017/03/08

トイレの水垢はタンクの中にも潜んでいる・・・掃除方法を解説!

トイレ掃除といっても、便器や床の掃除で終わってしまっていませんか?

実はタンクの中も意外に水垢がついていたりして汚れています。

でも掃除の仕方がわからない・・・そんな人のために、トイレタンクの中の掃除方法を詳しく解説します!

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

子供が算数の計算が苦手、そんな時に克服するための方法!

子供が算数が苦手で、どう教えたらいいのかと悩む親御さんも多い...

幼稚園でのバスのトラブルの賢い回避方法をご紹介します。

子供が幼稚園に通い始めバスでの通園になり楽になったと安心して...

妊婦さん必見!動悸が食後にする時にはこんな方法で改善を!

妊婦になるとお腹が大きくなることから、食後に動悸が起こるとい...

子供が父親になつかないと悩んだら、そんな時の解決方法!

子供が父親になつかない・・・そんなふうに悩んでいるお父さんや...

子供の性格の短所はどのように書く?長所よりも書きにくい!?

幼稚園の願書に子供の短所(性格)を書くときにはいったいどのよ...

子供に愛情がわかない…そんな時の解決策をご紹介します

子供に愛情がわかない…そんな悩みを抱えているお母さん、多いと...

産後、旦那の態度にイライラしてしまう原因についてご紹介します

なぜか産後、旦那の態度のイライラ・・・こんな気持ち私だけ?と...

産後なのに子宮の手術をする・・・その手術について解説します!

妊娠中の検査で子宮筋腫や卵巣の病気が見つかることがあると言い...

産後の子宮の違和感を感じる時は何かの病気!?

産後の子宮になんだか違和感を感じるのは気のせい?でもやっぱり...

産後のトイレの悩みは皆一緒!痛いけど我慢するともっと大変

産後は会陰切開で傷になっている痛みでトイレに不安を感じる人は...

赤ちゃんに着せる洋服の枚数ルールについて理解しよう!

赤ちゃんに着せる洋服の枚数って大人より少なくっていうけど、生...

赤ちゃんの風邪は治りかけに要注意!外出はひかえるのが望ましい

赤ちゃんが風邪をひくと、ママと一緒に家でおこもり…。もう飽き...

赤ちゃんの泣き声でノイローゼにならないお母さんはこうしてる

赤ちゃんの泣き声で気が滅入る瞬間ってたくさんありますよね・・...

これって?大丈夫?赤ちゃんの顔に”毛細血管”が出やすい理由!

赤ちゃんの顔に赤いポツポツがある…これって一体…?と心配した...

経産婦でも初産でも本陣痛ってわからないものです

初産の妊婦さんでも経産婦さんでも陣痛ってよくわからないもので...

仕事のストレスによって流産しないために気を付けたいこと

仕事のストレスにより流産しないために…流産は必ずしもママに原...

ミルクと母乳の混合授乳のやり方の方法とコツについて

赤ちゃんが産まれたら母乳で育てたいと考えますよね。 い...

ベビーカーは電車で使ってもいい?それとも抱っこひもが正解?

電車ではベビーカーと抱っこひも、どちらを使うのが正解なのでし...

学校で友達に怪我をさせてしまった。その時にとる対応について

学校でお友達に怪我をさせてしまったらどのように対応していいの...

ピアノの才能・・・うちの子供にはある?ない?判断材料は何か!

ピアノ教室は、今も昔も人気の習い事です。 最初のうちは...

スポンサーリンク

トイレのタンクにも意外に水垢はついています!

トイレ掃除では便器や床ばかり掃除してしまいがちですが、忘れてはいけないのが「手洗い器」や「タンク」の掃除です。

手洗い器やタンクには水垢や手垢が付きやすいですよね。これらの金属部分なども含めてキレイにすることで、掃除後の見た目も全然違います。トイレの隅々までキレイにすることで一層気持ちの良い空間へと生まれ変わるのです。

では手洗い器やタンクの表面は普段どう掃除をするといいのでしょうか。

まず、手洗い器の上部やタンクの表面のホコリをキレイにふき取りましょう。トイレ用のふき取りクリーナーを直接吹きかけてトイレットペーパーや布で拭くだけで十分きれいになります。水垢や手垢が残りやすい金具部分は、直接クリーナーを掛けずに、布やトイレットペーパーにまずつけてからふき取りましょう。

また手洗い器の上部で一番掃除に困るのが、「黒ずみ汚れ」ですよね。これは水垢にススなどの汚れが混じったもので、汚れもとても頑固です。とても落ちにくい汚れなので、クレンザーなどでこすり落とすと効果があります。スポンジにクレンザーをつけてもいいですが、おすすめは丸めたラップです。スポンジを使うとスポンジの目にクレンザーが入り込んでしまいますが、ランプはそれを防ぐことができてクレンザーがも上手く行き届くのです。ぜひお試しを!

トイレタンクの水垢をとるための掃除方法を教えます!

トイレタンクの中ってお掃除していますか?
「えっ!?掃除するの?見た事もないけど・・・」というアナタ!タンクの中って意外と汚れが溜まっています。

でもいざトイレタンクを掃除しようと思っても、タンクの中には何やら器材が入っていてどうしたらいいのか、困ってしまう事もあります。トイレタンクの種類によってもお掃除方法は変わってくるようですが、手洗いが付いているタイプを今日は説明していきます。

・まず水を止めて下さい。止水栓がトイレについているので、それをドライバーなどを使って締めます。2つ止水栓が付いている場合はタンクに水が出る方を止めましょう。

・手洗い器を外します。タンクの蓋になっている部分を上に持ち上げると、手洗い菅とボールダップを繋いでいるパイプがあるでしょうか?その根元のナットを緩めて外してください。

・いよいよタンク内の掃除です。水のレバーを引いて水を流すと、タンクの水が流れていきます。水がなくなったところで中性洗剤をつけたスポンジで洗います。注意点としてタンク内を傷つけないように洗ってくださいね。

私は器材が入っていてタンク内は洗いずらいので、掃除用の歯ブラシ(使い古したもの)で細かい所を磨いたり、スポンジに切れ目を入れて洗ったりします。

・手洗い器も掃除しましょう。 裏側はタンク内と同様、黒い汚れが張り付いていませんか?そんな時はその汚れもスポンジで落としましょう。分解できるものは、外して磨くとより一層きれいになりますよ。

トイレ掃除で気持ちもさっぱりして、運気をUPさせましょう!

なかなか取れないトイレタンクの水垢には【酸性の洗剤】を使おう!

手強い水垢に困っている人は多いでしょう。

トイレタンクの手洗い部分の水垢を落とすには酸性の洗剤がおススメです。

水垢の成分は、カルシウムなどのミネラル成分です。これはアルカリ性の汚れなので、アルカリ汚れを取るには、酸性の洗剤を使うことが効果的です。市販されている酸性洗剤で一番知られているのは『サンポール』でしょう。

このサンポールを水垢に掛けて、水垢に洗剤をなじませるために、少し時間を置きます。その間に、サンポールが水垢を柔らかくしてくれます。時間を置いた後に、ブラシやスポンジなどで擦ると水垢が取れやすくなるのです。

この酸性洗剤ですが、取り扱いには注意が必要です。

洗剤の容器には「絶対に塩素系洗剤と混ぜないこと。混ぜるな危険!!」という表示があります。塩素系洗剤と酸性洗剤を混ぜると、有害なガスが発生してしまうのです。

ここには十分に注意して下さい。

また、酸性洗剤というのは、金属を腐食させてしまいます。水栓金具などには付かないように気を付けることが必要です。

同じ酸性という点で、クエン酸を使う掃除法もいいでしょう。まず、水100mlに対して小さじ2分の1クエン酸を入れて、クエン酸水を作ります。

このクエン酸を、水垢などに塗布して、約1時間置いてから、擦り洗いするのです。他にも、お酢を使って水垢を取るという方法もあります。洗剤には中性洗剤・アルカリ洗剤・酸性洗剤とありますが、水垢掃除には酸性洗剤が効果が高いのです。

トイレタンクの外側の掃除もお忘れなく!

◆トイレタンクの外側を掃除する!

・トイレタンクの外側、というのはほこりがたまりやすい場所です。

湿った布や、ふき取り用トイレクリーナーに中性洗剤(トイレ用)を吹きかけてタンクの外側をきれいに拭き掃除しましょう。

・タンクの上の手洗い場も水が飛び水垢の付きやすい場所。こまめにふき取ることが大切です。

・ハンドルレバーは、濡れた布よりも渇いた布に洗剤を付けて拭くとピカピカになりますよ。

掃除をする時には「トイレ用中性洗剤」を使うことが好ましいです。

タンク内に樹脂タンクが設置されている時、アルカリ性や酸性の洗剤を使用すると器具が痛みそこから水漏れや、水が止まらない等の問題が発生する可能性があります。頑固な汚れには、アルカリ性洗剤の方が洗浄力も高く効果的です。時々使う分には問題ないので基本は中性洗剤、汚れがひどい時にはアルカリ性洗剤と使い分けていきましょう。

トイレタンクの掃除は1週間に1回するのがおススメです!

トイレのタンクを開けてみたことはありますか?実は水垢が溜まり汚れがひどいのです!

そんな時はどんな掃除の方法があるのかを調べてみました。

〇まずはお湯を沸かします。熱湯では熱すぎるので40度ぐらいが良いでしょう。

そのお湯に酸素系洗剤などを溶かし、洗浄液を作ります。いろいろな洗剤がありますが、おおよその目安は、キャップ1杯くらいが良いと思われます。

タンクが大きく中の水の量が多い場合は、キャップ2~3杯くらいが良いでしょう。
※洗剤の使用用途を見て試すことをオススメします。

それから、タンクを開けタンクの中に洗浄液を入れます。
この時に注意しなければならないポイントとして、水洗トイレは、陶器のふたを外すと中に、小さなタンクにもふたがついていることがあります。また、ふたが二重になっているものは、必ず中のふたを開けてから洗浄液を注ぐようにし二層構造になっている場合は、タンクの外に入らないように注意してください。そしてタンクを閉めて終了です。

この洗浄剤の効果は、だいたい1週間くらいです。水垢を取り除く方法としては、1週間ごとにこの掃除方法を試すことをオススメします。

 - 生活・ライフスタイル

ページ
上部へ