日常に隠れる「なるほど」が盛りだくさん!

なるほど広場

妊婦さん必見!動悸が食後にする時にはこんな方法で改善を!

      2017/04/04

妊婦さん必見!動悸が食後にする時にはこんな方法で改善を!

妊婦になるとお腹が大きくなることから、食後に動悸が起こるという不快感を感じていることが多いと言われています。

その原因とはどんなことなのでしょうか?

赤ちゃんに及ぼす原因はある?そんなお悩みについて調べまとめてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

子供が算数の計算が苦手、そんな時に克服するための方法!

子供が算数が苦手で、どう教えたらいいのかと悩む親御さんも多い...

幼稚園でのバスのトラブルの賢い回避方法をご紹介します。

子供が幼稚園に通い始めバスでの通園になり楽になったと安心して...

妊婦さん必見!動悸が食後にする時にはこんな方法で改善を!

妊婦になるとお腹が大きくなることから、食後に動悸が起こるとい...

子供が父親になつかないと悩んだら、そんな時の解決方法!

子供が父親になつかない・・・そんなふうに悩んでいるお父さんや...

子供の性格の短所はどのように書く?長所よりも書きにくい!?

幼稚園の願書に子供の短所(性格)を書くときにはいったいどのよ...

子供に愛情がわかない…そんな時の解決策をご紹介します

子供に愛情がわかない…そんな悩みを抱えているお母さん、多いと...

産後、旦那の態度にイライラしてしまう原因についてご紹介します

なぜか産後、旦那の態度のイライラ・・・こんな気持ち私だけ?と...

産後なのに子宮の手術をする・・・その手術について解説します!

妊娠中の検査で子宮筋腫や卵巣の病気が見つかることがあると言い...

産後の子宮の違和感を感じる時は何かの病気!?

産後の子宮になんだか違和感を感じるのは気のせい?でもやっぱり...

産後のトイレの悩みは皆一緒!痛いけど我慢するともっと大変

産後は会陰切開で傷になっている痛みでトイレに不安を感じる人は...

赤ちゃんに着せる洋服の枚数ルールについて理解しよう!

赤ちゃんに着せる洋服の枚数って大人より少なくっていうけど、生...

赤ちゃんの風邪は治りかけに要注意!外出はひかえるのが望ましい

赤ちゃんが風邪をひくと、ママと一緒に家でおこもり…。もう飽き...

赤ちゃんの泣き声でノイローゼにならないお母さんはこうしてる

赤ちゃんの泣き声で気が滅入る瞬間ってたくさんありますよね・・...

これって?大丈夫?赤ちゃんの顔に”毛細血管”が出やすい理由!

赤ちゃんの顔に赤いポツポツがある…これって一体…?と心配した...

経産婦でも初産でも本陣痛ってわからないものです

初産の妊婦さんでも経産婦さんでも陣痛ってよくわからないもので...

仕事のストレスによって流産しないために気を付けたいこと

仕事のストレスにより流産しないために…流産は必ずしもママに原...

ミルクと母乳の混合授乳のやり方の方法とコツについて

赤ちゃんが産まれたら母乳で育てたいと考えますよね。 い...

ベビーカーは電車で使ってもいい?それとも抱っこひもが正解?

電車ではベビーカーと抱っこひも、どちらを使うのが正解なのでし...

学校で友達に怪我をさせてしまった。その時にとる対応について

学校でお友達に怪我をさせてしまったらどのように対応していいの...

ピアノの才能・・・うちの子供にはある?ない?判断材料は何か!

ピアノ教室は、今も昔も人気の習い事です。 最初のうちは...

スポンサーリンク

妊婦で食後に動悸を感じる・・・そんな時にはどうすればいい?

今まで持病などなく病院なども行くことがなく健康そのものでしたが、安定期に入る頃から動機がするようになりました。妊娠中には血液の量も増えることなどの知識もあり特に気にすることはありませんでした。しかし最近食後に動機を頻繁に感じることもあり、なんだか体も不調で不安を感じ病院を受診しました。

病院の診察でお医者さんに言われたことは、食後は急激に血糖値を下げるためにインシュリンが大量に出ることがあるので、血液が心臓よりも消化器官に多く回るのが特徴で酸素不足状態になって動機がおこるのでしょうと診断されました。その結果を受けて今までとの食事を見直してみました。

炭水化物を減らし野菜から食べるようにし油の多い物を後に食べるように変えることで動悸の辛さは少し改善することができたように感じています。また運動不足を改善する為に早寝早起きなどの規則正しい生活や散歩などの生活を心がけたことから、その結果無事に元気な赤ちゃんを出産することができました。

妊婦が食後に動悸を感じるのは、食事の量が原因

妊婦の半数以上が、妊娠中に動悸を経験しています。中には、特に食後に動悸を感じるという人も多いようです。妊娠中に動悸を感じると不安になりますが、妊娠中の体には赤ちゃんが大きくなることで、子宮が大きくなり体内の臓器などが圧迫されることが原因として考えられます。また横隔膜が圧迫され息苦しさや不快感を感じるようです。妊娠中は赤ちゃんに血液を送るので、心臓に負担がかかったりその他に見られる症状として動悸などの息苦しさを感じることもあるようです。

安定期に入ると、血液も3倍以上に増える事から心臓にも負担が大きくなることがあり、出産経験があるママは約6割が動悸を感じたことがある調査でわかりました。妊娠中の動悸などは特に心配する必要はありませんが、これらの原因は妊娠中の食事の量に問題があるようです。ついつい食べ過ぎてしまうことで食べ物を消化できず、胃や心臓などに負担がかかり、また赤ちゃんに血液を送ることもあり動悸がする原因となっているのです。

食後の動悸に悩む妊婦さんは、食事の量を減らす事で改善される

妊娠中期になるとお腹も大きくなり、食後に動悸がしてすごく苦しくなります。そんな私を見て旦那さんが、心配します。妊婦検診の時に先生に相談すると、食事の量があってないのが原因となっていると言われ、今後は一回に食べる量を多めにするのではなく、一日に食べる回数を増やして、食べる量を減らすとこで、動機や息苦しさを改善することが、だいぶできました。

また、妊娠中のお腹の張る症状もあり薬を飲んでいることもあり、それも動悸の原因となっているようです。それを改善する為にも漢方薬が処方されました。今後まだまだ、お腹の赤ちゃんが大きくなることで胃が圧迫されます。体重も急に増えたりすることがなければ、一度に食べる量を減らし回数を増やすとこで胃にかかる負担も減り楽になると言うことがわかりました。

食後に動悸や息切れを感じたら食事の工夫をしてみよう!

お腹が大きくなると、妊婦さんの悩みで出る症状が動悸や息苦しさを感じる事です。そう感じる妊婦さんはたくさんいるようです。お腹の赤ちゃんが大きくなることによって、お腹を押されている圧迫感があり食事のありは特に息苦しさや動悸がすると言うことがあるようです。また個人差によって妊娠中に動悸を感じることなく過ごせた人もいれば、出産間近の臨月まで動悸の不快感が続いた人もいるようです。

お腹の赤ちゃんが大きくなると体重も増え、太らない為に気をつければなりませんし、動悸がした時などにどうすればいいのかお医者さんに相談したり、食事などの工夫をされている妊婦さんがたくさんいます。どんな方法で工夫しているのかと言うと、食事は消化の良いものを選び、その中でもヨーグルトや野菜などを摂取したり、よく噛んで食べると言うことを心掛けている方法でです。気になる不安や心配事は、早めにお医者さんに妊婦検診で相談することが大切ですね。

妊娠中の動悸には妊婦貧血の可能性もあるので、食べ物で改善を!

妊娠中には普段の時と違い、体にいろんな症状がおきますが、その中でも妊婦貧血と言うものがあります。その症状とは血液中に含まれている赤血球やヘモグロビンが不足すると発症することで、妊娠中は子宮が大きくなることでお腹が張ることで、圧迫されることが原因となり酸素不足となるわけです。その原因を引き起こすものとして動悸や息苦しさを感じるのです。しかし個人さがあり自覚症状ない場合もあるようです。

貧血がひどくなると、赤ちゃんにも酸素を十分に送れない影響も出てきます。妊娠すると、赤ちゃんへ栄養を送るために鉄分が不足してしまいます。貧血にならない為の対策として、鉄分をとるようにしなければなりません。レバーや豚、牛もも肉です。意識的取り入れてみましょう。しかしこれを食べ過ぎても体にはよくありませんので、食べ過ぎには細心の注意をしましょう。

果実や緑色野菜に含まれている、、ビタミンCは鉄の吸収を良くする働きがあるので、多く摂るようにするのも効果があると言われています。

 - 出産・育児・子育て

ページ
上部へ