日常に隠れる「なるほど」が盛りだくさん!

なるほど広場

新婚カップルが手取り20万で生活していくなら家賃を抑えよう!

      2017/02/28

新婚カップルが手取り20万で生活していくなら家賃を抑えよう!

一人暮らしで手取り20万の給料なら生活もラクにしていけるでしょうが、結婚した場合はどうなのでしょうか?

手取り20万で二人で生活するとなると節約する必要が出てきますが、新婚カップルが節約するとしたら、生活費?それとも家賃?

子供が生まれることも考える必要がある手取り20万の新婚さんの節約ポイントを調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

子供が算数の計算が苦手、そんな時に克服するための方法!

子供が算数が苦手で、どう教えたらいいのかと悩む親御さんも多い...

幼稚園でのバスのトラブルの賢い回避方法をご紹介します。

子供が幼稚園に通い始めバスでの通園になり楽になったと安心して...

妊婦さん必見!動悸が食後にする時にはこんな方法で改善を!

妊婦になるとお腹が大きくなることから、食後に動悸が起こるとい...

子供が父親になつかないと悩んだら、そんな時の解決方法!

子供が父親になつかない・・・そんなふうに悩んでいるお父さんや...

子供の性格の短所はどのように書く?長所よりも書きにくい!?

幼稚園の願書に子供の短所(性格)を書くときにはいったいどのよ...

子供に愛情がわかない…そんな時の解決策をご紹介します

子供に愛情がわかない…そんな悩みを抱えているお母さん、多いと...

産後、旦那の態度にイライラしてしまう原因についてご紹介します

なぜか産後、旦那の態度のイライラ・・・こんな気持ち私だけ?と...

産後なのに子宮の手術をする・・・その手術について解説します!

妊娠中の検査で子宮筋腫や卵巣の病気が見つかることがあると言い...

産後の子宮の違和感を感じる時は何かの病気!?

産後の子宮になんだか違和感を感じるのは気のせい?でもやっぱり...

産後のトイレの悩みは皆一緒!痛いけど我慢するともっと大変

産後は会陰切開で傷になっている痛みでトイレに不安を感じる人は...

赤ちゃんに着せる洋服の枚数ルールについて理解しよう!

赤ちゃんに着せる洋服の枚数って大人より少なくっていうけど、生...

赤ちゃんの風邪は治りかけに要注意!外出はひかえるのが望ましい

赤ちゃんが風邪をひくと、ママと一緒に家でおこもり…。もう飽き...

赤ちゃんの泣き声でノイローゼにならないお母さんはこうしてる

赤ちゃんの泣き声で気が滅入る瞬間ってたくさんありますよね・・...

これって?大丈夫?赤ちゃんの顔に”毛細血管”が出やすい理由!

赤ちゃんの顔に赤いポツポツがある…これって一体…?と心配した...

経産婦でも初産でも本陣痛ってわからないものです

初産の妊婦さんでも経産婦さんでも陣痛ってよくわからないもので...

仕事のストレスによって流産しないために気を付けたいこと

仕事のストレスにより流産しないために…流産は必ずしもママに原...

ミルクと母乳の混合授乳のやり方の方法とコツについて

赤ちゃんが産まれたら母乳で育てたいと考えますよね。 い...

ベビーカーは電車で使ってもいい?それとも抱っこひもが正解?

電車ではベビーカーと抱っこひも、どちらを使うのが正解なのでし...

学校で友達に怪我をさせてしまった。その時にとる対応について

学校でお友達に怪我をさせてしまったらどのように対応していいの...

ピアノの才能・・・うちの子供にはある?ない?判断材料は何か!

ピアノ教室は、今も昔も人気の習い事です。 最初のうちは...

スポンサーリンク

手取り20万の新婚カップルの家賃はいくらまで?

新婚生活を始める上で必要不可欠なのが新居です。
では、手取り20万の新婚さんの家賃は、いくら位を目安にすればいいのか検証してみました。

まず、賃貸に住む場合、家賃の目安は収入に対し25%までに抑えるのがベストです。よって、手取り20万の場合、5万円が目安となります。
「家賃5万の家って大丈夫なの?」と思われるかもしれませんが、ちょっとした工夫で綺麗で、かつ予算内の家を見つけることも出来ます。

例えば、駅から少し離れた郊外や、都内で働いている場合、家賃が安い好アクセスの隣県などで新居探しをしてみると、条件に合った素敵な物件が意外とたくさんあります。
是非、視野を広げて探してみて下さい。

さて、新居が見つかっていよいよ新生活となった時、かかる費用はもちろん家賃だけではありません。
手取り20万からローンや趣味の習い事をしてなかった場合の毎月の出費のシュミレーションをしてみます。

固定費=家賃5万円、ネット代3千円、携帯代1万円、交通費1万円。
変動費=食費2万円。
合計9万3千円が毎月の出費となり、残金は10万7千円となります。

もし、家賃が手取りの30%だった場合を考えてみると残金は2~3万円も少なくなってしまいます。
急な出費などにも対応出来なくなってしまうことにも、なり兼ねませんので今、住んでる家の家賃が高いなと思うようであれば、
家賃の見直しをして引っ越しを検討する方が賢明かもしれません。

自営業の新婚さんは手取り20万(家賃8万)でも生活しています!

「本当に手取り20万円で生活していけるのか?」そんな不安を抱えて中々結婚に踏み切れないカップルも少なくないでしょう。
しかし、先程手取り20万の夫婦の家賃の目安は、5万円と言いましたが、
家賃8万円を含め、20万以内で余裕で生活出来ているという夫婦もいます。
このご夫婦は、自営業ということで一般家庭と少し違うかもしれませんが、どんな生活をしてるのか伺ってみました。

交際から6年目、うち同棲約2年、新婚生活6ヶ月の夫婦の生活の内訳です。
(内訳は2人分)固定費=8万円、光熱費=8千円、ネット代=4千円、携帯代1万2千円。
変動費=食費2万円、雑貨代4千円、税金各種4万円、交際費2万円。合計18万8千円。
よって、この夫婦の一人当たりの生活費は約8万4千円。

この夫婦の生活費は、結婚前の同棲の時と結婚後で比べてもほとんど変わりないそうです。
ただ、この方の場合、自営業ということで税金の手続きなど自分でしなくてはならず面倒な部分もありますが、
その分自宅での仕事が多い為、食費などもかなり抑えられたり、職場の人付き合いがない分、交際費もほとんど掛かってないということです。

一般的には十分とは言えない給与ですが、このご家庭の場合、20万あれば支障なく新婚生活を送れるそうです。
その分、家賃に8万円かけることができるのかもしれないです。

手取り20万の新婚カップルに子供が生まれたら、家賃は●万円まで?

新婚生活、「手取り20万で生活できたとしても子供が出来たら生活はどうなるの?」子供を望む夫婦ならそんな不安も出てくるでしょう。
小さいうちは、まだしも大きくなるにつれ、学費もかかってきますので貯金は必須ですね。
では、実際に2人の子供がいるご家庭は、どのようにやり繰りしているのか伺ってみました。

このお宅の場合、15歳以下の子供を扶養する家庭に支給される子供手当を貯金しているそうです。
この他、子供の将来的な教育資金として、子供2人分の学資保険もかけているそうです。

ただ、やはり手取り20万で夫婦、子供2人を養わなければならないので、
毎月車用で積み立てしてはいるものの、夫婦の老後の貯蓄や夢のマイホームの購入資金は全く貯金出来てないそうです。
今後の課題は、どのようにして将来の為の貯金をするかということです。

夫婦共働きであれば、少し生活にも余裕が出て貯金も出来るかもしれませんが、
パートナーが専業主婦(夫)の場合は、一人の給料だけで生活していかなくてはいけませんので、
「家賃は出せても7万円まで。8万は厳しいかも」とのことです。
ボーナスがあるから8万でも大丈夫。という方もいるかもしれませんが、このご時世ボーナスカットなんてこともありえないことではないので、
固定費は極力抑えるようにするのがおすすめです。

そして住居選びは、払える家賃の範囲内で、一番家に長くいるパートナーが居心地よく過ごせる住環境を選んで下さい。
そうすることで夫婦の関係も円滑に行くと思います。

手取り20万だったら保険加入はムリ?

「年収300万、手取り20万では保険なんて入る余裕がない。」と思う方も多いと思いますが、実はそういう人こそ保険に入るべきです。
手取り20万では、十分な貯金ができない上に万が一パートナーが不慮の事故や仕事が出来ない程の病気、怪我などで働けなくなったり、
亡くなってしまった場合、経済的にかなり厳しい状況に立たされてしまう可能性があります。

貯蓄型でも掛け捨てでもいいので、特にお子さんをお持ちの家庭は死亡時に保険金が最低でも1000万は出るような保険を選び、
子供の生活費や学費に当てられるようにしておいた方がいいです。
保険に加入さてない方は、気軽に相談できる保険の窓口などもありますので、この機会に是非相談してみるのもいいと思います。

手取り20万の人の保険の目安は、1万までです。
自家用車を持っている人は車両保険もありますので、こちらも合わせて1万に収まるようにして下さい。

家賃と同じように毎月かかる費用ですので、生活に支障のない程度の保険を選び、年単位で保険の見直しをする習慣もつけて下さい。

さて、これまで述べたようにしっかりと身の丈にあった選択肢を選べば、手取り20万でも結婚や子育てをすることは出来そうです。
ただ、結婚して子供が生まれ成長するにつれ、どうしてもお金はかかってしまうものです。
これから先、勤務年数に応じての昇給や、昇進で年収が上がる見込みがあるようであれば良いですが、
これ以上収入が増えないようであれば、今の職場・業種に拘らず、転職して収入を上げるのも一つの方法です。
また、今現在、非正規雇用の方は雇用が安定している正規社員を目指すことが大事です。

年齢別にキャリアアップ転職のアドバイスの記事もありますので、参考にして下さい。

手取り20万でも貯金するコツを教えます!

「給料が少ないから貯金なんて出来ない。」なんて嘆いたことある方に、貯金するためのコツをお教えします。

それは、ずばり家計簿をつけることです。
では、なぜそれが貯金に繋がるのかと言いますと家計簿をつけることで
全体的なお金=手取りの給与と、
お金の流れ=出費を全て把握することが出来るのです。
そうすることで、計画的なお金の使い方が可能になってきます。

では実際に「家計簿をつけてみよう」と思っても何かと面倒くさく
三日坊主で終わってしまうという人も少なくないと思います。
そこで、今回は家計簿をつけるにあたり、ズボラさんでも取り組みやすい3つのポイントをご紹介します。

まず1つ目は、100円単位というお金は意識しなくてよい。
2つ目は、毎日きっちりつけなくてよい。
そして3つ目は、食費・医療費・交際費など、だいたいで良いので
レシートなどを見て使ったお金を項目ごとに振り分けて一週間ごとに集計してみて下さい。
これを習慣づけることで家計簿の利点、お金の流れをしっかり掴むことが出来るのです。
慣れれば、そんなに時間もかかりませんので、毎週○曜日など決めて行うといいと思います。

 - 生活・ライフスタイル

ページ
上部へ