日常に隠れる「なるほど」が盛りだくさん!

なるほど広場

女子のグループに入れない!そんな時の対処法!

      2017/03/08

女子のグループに入れない!そんな時の対処法!

女子は年齢に関係なくすぐグループを作り、行動を共にしますよね。でもみんながみんな得意とは限りません。女子グループにどうしても入れない人も中にはいます。

女子グループに入れない原因とは?入りたいけど入れない時はどうしたらいい?

女子グループで上手く関わる方法、女子グループに入らないメリットについてもまとめました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

子供が算数の計算が苦手、そんな時に克服するための方法!

子供が算数が苦手で、どう教えたらいいのかと悩む親御さんも多い...

幼稚園でのバスのトラブルの賢い回避方法をご紹介します。

子供が幼稚園に通い始めバスでの通園になり楽になったと安心して...

妊婦さん必見!動悸が食後にする時にはこんな方法で改善を!

妊婦になるとお腹が大きくなることから、食後に動悸が起こるとい...

子供が父親になつかないと悩んだら、そんな時の解決方法!

子供が父親になつかない・・・そんなふうに悩んでいるお父さんや...

子供の性格の短所はどのように書く?長所よりも書きにくい!?

幼稚園の願書に子供の短所(性格)を書くときにはいったいどのよ...

子供に愛情がわかない…そんな時の解決策をご紹介します

子供に愛情がわかない…そんな悩みを抱えているお母さん、多いと...

産後、旦那の態度にイライラしてしまう原因についてご紹介します

なぜか産後、旦那の態度のイライラ・・・こんな気持ち私だけ?と...

産後なのに子宮の手術をする・・・その手術について解説します!

妊娠中の検査で子宮筋腫や卵巣の病気が見つかることがあると言い...

産後の子宮の違和感を感じる時は何かの病気!?

産後の子宮になんだか違和感を感じるのは気のせい?でもやっぱり...

産後のトイレの悩みは皆一緒!痛いけど我慢するともっと大変

産後は会陰切開で傷になっている痛みでトイレに不安を感じる人は...

赤ちゃんに着せる洋服の枚数ルールについて理解しよう!

赤ちゃんに着せる洋服の枚数って大人より少なくっていうけど、生...

赤ちゃんの風邪は治りかけに要注意!外出はひかえるのが望ましい

赤ちゃんが風邪をひくと、ママと一緒に家でおこもり…。もう飽き...

赤ちゃんの泣き声でノイローゼにならないお母さんはこうしてる

赤ちゃんの泣き声で気が滅入る瞬間ってたくさんありますよね・・...

これって?大丈夫?赤ちゃんの顔に”毛細血管”が出やすい理由!

赤ちゃんの顔に赤いポツポツがある…これって一体…?と心配した...

経産婦でも初産でも本陣痛ってわからないものです

初産の妊婦さんでも経産婦さんでも陣痛ってよくわからないもので...

仕事のストレスによって流産しないために気を付けたいこと

仕事のストレスにより流産しないために…流産は必ずしもママに原...

ミルクと母乳の混合授乳のやり方の方法とコツについて

赤ちゃんが産まれたら母乳で育てたいと考えますよね。 い...

ベビーカーは電車で使ってもいい?それとも抱っこひもが正解?

電車ではベビーカーと抱っこひも、どちらを使うのが正解なのでし...

学校で友達に怪我をさせてしまった。その時にとる対応について

学校でお友達に怪我をさせてしまったらどのように対応していいの...

ピアノの才能・・・うちの子供にはある?ない?判断材料は何か!

ピアノ教室は、今も昔も人気の習い事です。 最初のうちは...

スポンサーリンク

女子のグループにどうしても入れない原因とは?

一対一は問題ないのですが、大人数での集まりはうまくいかないという人って多いですよね。

なんとなく私だけ中に入れていないような感じがしてしまう…人の輪が得意ではない人は、学校や会社を気持ちよく過ごすことはできませんし、大人数で何かするときにとても気を遣ってしまい疲れてしまいますよね。では何故、人が触れるとうまくいかなくなってしまうんでしょうか?集団の中では下記のように思っていませんか?私だけ嫌われているんじゃないか?私だけなじめてないんじゃないか?私が離れている間に悪口を話されているのではないか?ほかの人たちが自分のことをどのように感じているかということがとても気になってしまう。

自分の考えを話すと嫌われる。このように感じてしまっていたら、誰かと一緒だと不安で仕方ないと思います。そうしているうちにこのような気持ちになりたくないので集団をさけたり、グループに入らないようになりますよね。一人でいるほうが気楽だと、一人でいることを選択します。更には私は一人が好きなんだと自分で自分に言い聞かせる人もいるんです。集団から逃げていても本当の解決にはなりませんし、幸せにはなれませんよ。どうしてかというと、友人がいない、孤独な気持ちが強まる、外出することが恐怖、などまた新しい悩みができてしまうからです。

女子グループに入れない時の改善策は?

人の輪や話の中に入っていけない人が話の中に入っていけるようになるには、まず初めに経験を重ねることが重要です。

休日にも自宅で一人でPCやTVの前で過ごしていませんか?そういった時間に外出して誰かと会話する時間をたくさん作ることが大切です。たくさんの人が集まるところに行かなくてもいいので、とにかく人と話せるところに出向きましょう。改善する方法としてもう1つは、日頃から様々なニュースや情報を意識してチェックしておきましょう。そうすることによって話のネタが確実に増えます。話している中でそのネタをうまく使えるかどうかの技は、経験を重ねる中で成長していきます。習うよりも慣れろですね。

自宅で1人の時にどんなに話をする練習をしたって、現実に人と会話したときにそれがうまくできるかどうかというとだめだと思います。なので、話の中に入っていけない人にとってとても大事なのは、人がたくさんいるところに常に行くようにすること、そして何でも構わなにのでとにかく話してみること、そして回数を重ねていくことです。そうしていくうちに話の中には入れなかった人でも、自然と話の中に入れるようになっていきます。

女子グループの特徴は?入れない時の方法とは?

面倒見がよく皆を引っ張っていく感じの人がいる集団を見つける。

仲間に加わりやすい集団を決めるときは、よく話しをし面倒見のよい皆を引っ張ってくれる子がいる集団を見つけましょう。自分から話しけるのが得意ではなかったり、初対面の人が苦手だったりすると、安心するので自分と同じ漢字の人の話しかけがちですが、初対面の人が苦手な二人では親しくなるまでに時間がかかってしまいます。それよりも、誰にでも話しかけてくれる面倒見のいい子を探して話しかけたほうが、親しくなるのも早いですし集団にもすぐに入れてくれるはずです。

話しかけるときは、共感が重要
女の人の特徴として、お互いに分かり合えることがたくさんあると、友人として認める傾向が強いです。なので、話しかけるときは、そのコーディネート可愛いね、そのバッグ素敵だけどどこで買ったの?、などと、相手の所持品を共感しながら褒めるといいでしょう。そうすると自分のファッションを分かってくれたことで相手は喜び親しくなりやすいのです。

また、バイトはしてる?どこのサークルに入るか決めた?など、話しかけられた人が返答しやすいようなことも話が盛り上がりやすいです。そしてもう一つ大切なのが、話しかけるときは相手が集団でいると気ではなく一人でいるときがいいでしょう。集団でいるとほかの会話に熱心であまり気に留めてもらえないことがあります。最初は面倒見のいい子と個人的に親しくなり、そのあとに、今度みんなで遊ぶから来なよと誘われたら、参加してみましょう。そこから仲間には入れたり、友達の輪も広がります。

女子グループの中で上手く関わっていくためのポイントは?

女の人の集まりの中で上手に関わっていくにはどうしたらいいのでしょうか?

私生活において個人的な関りであれば関わらないようにすることもできますが、仕事場などですと女の人の集団との関りから逃れられないこともあるかと思います。そんなときに、女の人の集団で行動することや会話することが得意ではない人は、周りと上手に関わっていったらいいのか思い悩んでしまうと思います。

そうしたときは、悪口やうわさ話などの内容に関しては、聞く側になるといいでしょう。無理して思ってもいないことを話すなんてことはしなくて大丈夫です。そして、悪口やうわさ話ではないことを話し出したときに、関心があるそぶりを見せたり、興味をもって聞くようにしましょう。そうすれば良くないイメージを持たれることはないでしょう。更には女の人の集団の中では、女の人と一対一になった時にも相手の人に関心をもって会話を聞くのもいい方法ですよ。一対一なたうわさ話や悪口をしゃべっているとき以外の面を見ることができるかもしれません。

女子グループに属さない人の特徴、メリットは?

その1 周りには長されない価値観を持っている。
得意でないと感じる人がいても、みんなと違うと思われるのが怖くてついつい無理をしてしまったり、みんなと同じように行動してしまう女の人は多いんじゃないでしょうか。実際に社会生活の中では学校や仕事場など関係なく、輪を乱さずうまくやっていこうとすることは重要ですが、周囲に振り回されている女の人を見て悲しくなりますよね。それと比べてぼっち女子は自身の気持ちで行動しています。周囲に流されず自身の考えをきちんと持っているからこそできる行動に、男の人は、自身の意見や考えを持っているんだな!と魅力を感じるのです。

その2 女の人特有のいざこざとは縁がない!
女の人の集団に必ずと言っていいほど起こる面倒なことを得意ではない男の人は多いでしょう。それに比べぼっち女子なら?女の人特有の面倒くささは全くないのです。例を挙げると…仲がよさそうに見えているのに本当は苦手と感じている。それを気が付かれないように楽しそうに会話をしている。など…少なからず身に覚えのある女の人も多いんじゃないでしょうか。特定の集団に属さないことで、悪口や陰口とは無縁な印象から、男性受けがいいことにつながるのです。

 - 雑学

ページ
上部へ