日常に隠れる「なるほど」が盛りだくさん!

なるほど広場

正社員応募のための履歴書の証明写真を撮る時の重要事項!

      2017/03/08

正社員応募のための履歴書の証明写真を撮る時の重要事項!

正社員応募のための履歴書を書く時って内容も大切ですが、証明写真も重要な役割を持っています。

そんな証明写真、どんな表情でどんな服装で撮影するのが一番良いのでしょうか?スピード写真と写真屋さんで撮影するのとではかなり違うのでしょうか?

正社員として採用されるための履歴書の証明写真の撮り方について、詳しく解説します。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

子供が算数の計算が苦手、そんな時に克服するための方法!

子供が算数が苦手で、どう教えたらいいのかと悩む親御さんも多い...

幼稚園でのバスのトラブルの賢い回避方法をご紹介します。

子供が幼稚園に通い始めバスでの通園になり楽になったと安心して...

妊婦さん必見!動悸が食後にする時にはこんな方法で改善を!

妊婦になるとお腹が大きくなることから、食後に動悸が起こるとい...

子供が父親になつかないと悩んだら、そんな時の解決方法!

子供が父親になつかない・・・そんなふうに悩んでいるお父さんや...

子供の性格の短所はどのように書く?長所よりも書きにくい!?

幼稚園の願書に子供の短所(性格)を書くときにはいったいどのよ...

子供に愛情がわかない…そんな時の解決策をご紹介します

子供に愛情がわかない…そんな悩みを抱えているお母さん、多いと...

産後、旦那の態度にイライラしてしまう原因についてご紹介します

なぜか産後、旦那の態度のイライラ・・・こんな気持ち私だけ?と...

産後なのに子宮の手術をする・・・その手術について解説します!

妊娠中の検査で子宮筋腫や卵巣の病気が見つかることがあると言い...

産後の子宮の違和感を感じる時は何かの病気!?

産後の子宮になんだか違和感を感じるのは気のせい?でもやっぱり...

産後のトイレの悩みは皆一緒!痛いけど我慢するともっと大変

産後は会陰切開で傷になっている痛みでトイレに不安を感じる人は...

赤ちゃんに着せる洋服の枚数ルールについて理解しよう!

赤ちゃんに着せる洋服の枚数って大人より少なくっていうけど、生...

赤ちゃんの風邪は治りかけに要注意!外出はひかえるのが望ましい

赤ちゃんが風邪をひくと、ママと一緒に家でおこもり…。もう飽き...

赤ちゃんの泣き声でノイローゼにならないお母さんはこうしてる

赤ちゃんの泣き声で気が滅入る瞬間ってたくさんありますよね・・...

これって?大丈夫?赤ちゃんの顔に”毛細血管”が出やすい理由!

赤ちゃんの顔に赤いポツポツがある…これって一体…?と心配した...

経産婦でも初産でも本陣痛ってわからないものです

初産の妊婦さんでも経産婦さんでも陣痛ってよくわからないもので...

仕事のストレスによって流産しないために気を付けたいこと

仕事のストレスにより流産しないために…流産は必ずしもママに原...

ミルクと母乳の混合授乳のやり方の方法とコツについて

赤ちゃんが産まれたら母乳で育てたいと考えますよね。 い...

ベビーカーは電車で使ってもいい?それとも抱っこひもが正解?

電車ではベビーカーと抱っこひも、どちらを使うのが正解なのでし...

学校で友達に怪我をさせてしまった。その時にとる対応について

学校でお友達に怪我をさせてしまったらどのように対応していいの...

ピアノの才能・・・うちの子供にはある?ない?判断材料は何か!

ピアノ教室は、今も昔も人気の習い事です。 最初のうちは...

スポンサーリンク

正社員応募の履歴書の証明写真の撮り方次第で採用が決まる?

履歴書は、企業の方が最初に目を通すあなたの情報です。きれいな字で丁寧に書いたり内容に間違いがないように念入りに準備しますが、実は内容と同じくらい大切なのが「証明写真」です。

履歴書の証明写真は、第一印象を決めるとても重要なものです。だからこそ普段の写真の切り抜きやプリクラなどではなく、きちんとスーツを着てびしっときめることが大切なんです。そしてせっかく写すからにはポイントを押さえより好印象を与える写真にしましょう!

まず基本はスーツを着用することです。男性の方はきちんとネクタイもしめましょう。背筋をしっかり伸ばし少しだけあごを引きます。更にいつもよりほんの少し目を開くことで好印象になります。当然ですが私服はNGです。またどんなに暑い日でも頑張ってジャケットとネクタイを着用して撮影してください。男性の方はひげもしっかり剃っておいてくださいね。

女性の方は特に、派手なメイク・髪型・アクセサリーはしないように気を付けてください。胸元が大きくあいているような服装も印象が悪くなってしまいます。長めの髪はくくって、顔が隠れないように注意してくださいね。

ベストなのは写真屋さんで撮影してもらうことです。姿勢や表情などの指示をくれますし綺麗に仕上がります。もちろん街中にある写真BOXでも問題ありません。撮影のポイントをしっかり押さえて良い印象を与えましょう!

正社員応募の履歴書の証明写真はこんな服装で撮影しよう!

履歴書の証明写真は、どんな服装で撮影するのがベストなのでしょう。

例えばパートやアルバイトの仕事の場合、普段着で撮影したものでも問題ないかと思います。ですが正社員や派遣・契約社員のお仕事の場合は、きちんとスーツを着て写すべきです。仮に応募するお仕事が普段はカジュアルだったとしても、応募の際はスーツを着てジャケットを着てネクタイを締めた服装の証明写真にしましょう。もちろん面接の際もスーツ姿で挑んでくださいね。

証明写真を撮るときは、普段しているピアスなどのアクセサリーは着けずに写してください。ただ証明写真を撮るためだけにスーツを着るのが面倒な場合は、シャツだけ着ておいて、撮影前にネクタイとジャケットを着用しても問題ありません。写真館には着替えができるスペースを設けている場合がほとんどですから、そこで着替えても良いですね。写真に写るのは上半身のみですから、極端な話ジーパンを着ていても大丈夫です。ですが上半身は必ずびしっとスーツを着てくださいね!

そして履歴書の写真は、3ヶ月以内に撮影したものを貼るというのが原則としてあります。あまりにも古い写真だと、面接の際の本人確認が難しくなるためです。また3ヶ月以内でも極端に見た目が変わっている場合は撮影しなおすことをおすすめします。

正社員として採用されたいなら、履歴書の証明写真の表情に注意!

履歴書の証明写真は、印象を決める大切な一枚です。正社員として採用してもらえるよう、ポイントを押さえて撮影に挑みましょう。

『表情』 まっすぐ正面を向き、明るい表情で写りましょう。ですが笑いすぎてはいけません。歯が見えないように口は閉じて、口角をキュッと少しだけ上げるのがコツです。さらにいつもより目を大きく開くと好印象につながります。これも見開きすぎないよう気を付けてください。

また女性は、メイクをすることも大切です。派手なメイクをする必要はありませんから、明るく健康的に見えるきれいめなメイクを心がけましょう。前髪も顔にかかって暗い印象を与えないよう、横に流したり上げるなどして顔が隠れないようにしてくださいね。そして姿勢は、ぴんと背筋を伸ばし少しだけあごをひいてください。

『服装』 履歴書の写真ですから、フォーマルな服装が基本です。私服で撮影したものだとマナーを知らないと判断され、書類選考で落とされてしまう危険があります。黒や濃紺などのリクルートスーツを着て、ワイシャツあるいはブラウスを着用し男性はネクタイもきちんと締めましょう。

履歴書の証明写真は「スタジオ撮影」がおススメです!

履歴書に貼る証明写真は、しっかりスーツを着ていればどんなものでも一緒なのでしょうか。

写真の撮影方法にも、街中のあちこちで見かけるスピード写真BOXで撮るか写真館などのスタジオで撮るかがありますよね。基本はこの2択になるかと思います。自身で撮影したものやプリクラはやめておきましょう。ではいったいどちらの方法で撮影するのが良いのか、それはスタジオ撮影です。どちらで写しても写真は写真、同じなのではと思ってしまいますが実は大きな差があるのです。スピード写真は近年技術が上がってきてはいますが、それでもまだまだ仕上がりのきれいさやきめ細やかさなどスタジオ撮影との差は歴然です。

どうしても、明るさも足らず暗い写真になりがちなんです。またスピード写真にはいろいろな機種がありますよね。それによって価格も写真の仕上がりも大きく差が出てきます。その点スタジオ撮影だとプロが撮影してくれますから、満足のいく仕上がりになります。姿勢や表情の指示ももらえますし、明るさもきめ細やかさも文句なしです。撮り直しもできますから、納得のいく一枚が写せますね。

せっかく渡す履歴書の大切な写真です。失敗のない好印象を与える写真にしましょう。

スマホで自撮りした写真を履歴書の証明写真に使ってもいいの?

皆さんは「ピクチャン」というものをご存知でしょうか。

ピクチャンとは、スマートホンやデジカメで撮影した写真を全国のコンビニで証明写真としてプリントできるサービスのことです。履歴書を準備する際、証明写真は必ず準備しなくてはなりません。ですが意外とお金がかかってしまったり、スピード写真BOXや写真館が近場に無かったりと準備に手間取ってしまいがちです。その点ピクチャンだと、プリントの料金は200円と格安なうえに約43,000店の全国のコンビニで印刷ができますから格段に便利であると言えますね。また写真サイズも豊富なのも特長です。

そんなに便利で手軽なら、もう証明写真はピクチャンでいいのでは?と思ってしまいますが実際にはどうなのでしょうか。もちろん、履歴書にピクチャンの写真を使っても何も問題はありません。ですがおすすめはしないというのが結論です。どうしても仕上がりや画質は良いとは言えませんし、自身で撮影するため場所を選んで写さないといけません。ピクチャンでは背景の処理ができませんから、後ろが白くて光のよく入る場所を探し出す手間がかかります。

仕上がりから言っても、正社員の履歴書で利用するのはおすすめできませんね。

 - 仕事

ページ
上部へ