日常に隠れる「なるほど」が盛りだくさん!

なるほど広場

パソコンの強制終了よりパソコンが壊れた?その疑問を解決!

      2017/03/02

パソコンの強制終了よりパソコンが壊れた?その疑問を解決!

パソコンがフリーズしてしまった時など、強制終了した経験は誰でも一度や二度ではないでしょう。

でもそのことによってパソコンが壊れたとなると、強制終了のやり方に問題があったのでしょうか?ハードディスクが壊れた場合も強制終了が原因なのでしょうか?

パソコンが壊れたのは強制終了のせいではない?パソコンの強制終了に関する疑問にお答えします!

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

子供が算数の計算が苦手、そんな時に克服するための方法!

子供が算数が苦手で、どう教えたらいいのかと悩む親御さんも多い...

幼稚園でのバスのトラブルの賢い回避方法をご紹介します。

子供が幼稚園に通い始めバスでの通園になり楽になったと安心して...

妊婦さん必見!動悸が食後にする時にはこんな方法で改善を!

妊婦になるとお腹が大きくなることから、食後に動悸が起こるとい...

子供が父親になつかないと悩んだら、そんな時の解決方法!

子供が父親になつかない・・・そんなふうに悩んでいるお父さんや...

子供の性格の短所はどのように書く?長所よりも書きにくい!?

幼稚園の願書に子供の短所(性格)を書くときにはいったいどのよ...

子供に愛情がわかない…そんな時の解決策をご紹介します

子供に愛情がわかない…そんな悩みを抱えているお母さん、多いと...

産後、旦那の態度にイライラしてしまう原因についてご紹介します

なぜか産後、旦那の態度のイライラ・・・こんな気持ち私だけ?と...

産後なのに子宮の手術をする・・・その手術について解説します!

妊娠中の検査で子宮筋腫や卵巣の病気が見つかることがあると言い...

産後の子宮の違和感を感じる時は何かの病気!?

産後の子宮になんだか違和感を感じるのは気のせい?でもやっぱり...

産後のトイレの悩みは皆一緒!痛いけど我慢するともっと大変

産後は会陰切開で傷になっている痛みでトイレに不安を感じる人は...

赤ちゃんに着せる洋服の枚数ルールについて理解しよう!

赤ちゃんに着せる洋服の枚数って大人より少なくっていうけど、生...

赤ちゃんの風邪は治りかけに要注意!外出はひかえるのが望ましい

赤ちゃんが風邪をひくと、ママと一緒に家でおこもり…。もう飽き...

赤ちゃんの泣き声でノイローゼにならないお母さんはこうしてる

赤ちゃんの泣き声で気が滅入る瞬間ってたくさんありますよね・・...

これって?大丈夫?赤ちゃんの顔に”毛細血管”が出やすい理由!

赤ちゃんの顔に赤いポツポツがある…これって一体…?と心配した...

経産婦でも初産でも本陣痛ってわからないものです

初産の妊婦さんでも経産婦さんでも陣痛ってよくわからないもので...

仕事のストレスによって流産しないために気を付けたいこと

仕事のストレスにより流産しないために…流産は必ずしもママに原...

ミルクと母乳の混合授乳のやり方の方法とコツについて

赤ちゃんが産まれたら母乳で育てたいと考えますよね。 い...

ベビーカーは電車で使ってもいい?それとも抱っこひもが正解?

電車ではベビーカーと抱っこひも、どちらを使うのが正解なのでし...

学校で友達に怪我をさせてしまった。その時にとる対応について

学校でお友達に怪我をさせてしまったらどのように対応していいの...

ピアノの才能・・・うちの子供にはある?ない?判断材料は何か!

ピアノ教室は、今も昔も人気の習い事です。 最初のうちは...

スポンサーリンク

強制終了したらパソコンが壊れた?それは間違いです!

パソコンを強制終了するには、電源ボタンを長押ししなければなりません。
その場合パソコンにハード的なダメージはないので心配する必要はありません。

通常のシャットダウンはWindowsの状態を記録し、HDDの回転が止まってから電源を落とします。
強制終了の場合はフリーズしていますから書き込み作業は出来ませんが、電源オフの前にHDDの回転は止まっています。
ですからハードへの悪影響はほとんど心配する必要はありません。
もしいきなり電源コンセントを抜くようなことをすれば、HDDが回転している間に突然止まることもあるわけで、その場合最悪HDDが壊れてしまうこともあり得ます。
ですから2回強制シャットダウンをしたからといって、壊れるのではと心配する必要はないでしょう。ただし強制シャットダウンはあくまでパソコンがフリーズしてしまったときの最後の手段です。

普段から電源を切るために強制シャットダウンするようなことはしてはいけません。

パソコンが壊れたのは強制終了のせい?

パソコンのスイッチを入れたときに、メーカーのロゴは出るけどそこから先に進まないという場合は、ハードディスクが故障している可能性が高いです。

パソコンは電源を入れると最初にメーカーのロゴを表示し、その後ハードディスクから色々なプログラムを読み込んで、Windowsなどのシステムが立ち上がるようになっていますが、そこで止まってしまうということは、ハードディスクからデータを読み込めなくなっているのです。

こうした場合最優先すべきことはハードディスク内のデータの救出です。
もう1度か2度くらいはちゃんと立ち上がらないかと試してみるのもいいかもしれませんが、2、3回やっても症状が何も変わらなければ、そこで止めてください。
何度も電源のオンオフを繰り返しているとパソコンやハードディスクに余計な負荷をけて状況を悪化させてしまうことがあります。早めに諦めて電源を落としてしまいましょう。
電源ボタンを長押しすれば強制終了出来ます。

パソコンのハードディスクが壊れた?強制終了したのが原因?

パソコンにはハードディスクの「アクセスランプ」がついています。
パソコンによって場所は違いますが、電源を入れた後起動するまでの間チカチカと点滅しているLEDや液晶があるのが分かると思います。

それがアクセスランプです。
パソコンがフリーズするとアクセスランプが完全に消え、キーボードやマウスからの入力も一切受け付けなくなります。
その場合は強制シャットダウンするしかありません。
電源ボタンを10秒ほど長押ししてください。電源が落ちます。
ハードディスクにダメージはないので心配は要りません。
ただしキーボードやマウスに反応がなくてもアクセスランプが点滅している場合は、パソコンが処理を行っている証拠なので、しばらく様子を見るようにしてください。
そこで強制シャットダウンしてしまうと、ハードディスクを痛めることがあります。

その場ですぐに壊れてしまうことは滅多にありませんが、少しずつダメージが蓄積されていきますので、機器の寿命を縮める結果になります。

パソコンの強制終了が必要なのはこんな時です!

Windowsがフリーズしてしまい、キーボードやマウス、タッチパッドなどの入力装置から一切の操作を受け付けなくなったときはパソコンを強制的に終了させ、立ち上げ直すという操作が必要となります。
パソコン本体にリセットボタンがあればそれを押します。

リセットボタンがない機種なら電源ボタンを長押して電源を落とした後、もう一度電源スイッチを押して電源を入れます。(ただしこの時は電源が落ちてからもう一度電源ボタンを押すまで30秒から1分ほど時間をおいてください。
すぐに入れると高電圧が発生して機器に負担がかかるからです)改めてパソコンが立ち上がれば、また元の通りに使うことが出来るようになります。
しかし時にはWindows自体がフリーズしてしまったのではなく、特定のアプリケーションだけが操作不能に陥っている場合もあります。そのような時はパソコン本体を強制シャットダウンするまでもなく、状態を元に戻せる可能性があります。

パソコンが強制終了となってしまう原因とは?

インターネットブラウザで重いページや有害なページを開いてしまったとき、あまりに多くのプログラムを同時に起動してしまったとき、デバイスドライバに不具合が発生したとき、ハードディスクがクラッシュしたとき、メモリ不足で処理に時間がかかりすぎるとき、負荷を掛けすぎてCPUが熱暴走したとき、パソコンのスペック不足や寿命、劣化、OSのシステム設定ミス、起動中のパソコンに外部から衝撃を与えてしまったなど、強制終了の原因は色々なことがあります。
再起動すればまた元通りに機能することが多いのですが、強制終了前に保存しなかったファイルやデータは失われてしまいます。
ワープロで作成中だった文書や、入力の途中だった表計算のデータ、作りかけのネット上のhtml文書など、作業の途中だったものは既にセーブしていた部分を除き、原則として全て消えてしまいます。
中には定期的にバックアップを取ってくれるソフトや、そのような設定が出来るものもあります。

自分でこまめにバックアップを取るか、そうした機能に頼るのもいいかもしれません。

 - 雑学

ページ
上部へ