日常に隠れる「なるほど」が盛りだくさん!

なるほど広場

ライバルの多い「彼氏いない歴=年齢」の女性の攻略方法!

      2017/03/02

ライバルの多い「彼氏いない歴=年齢」の女性の攻略方法!

「彼氏いない歴=年齢」の女性は男性にモテるといいます。女性本人にとっては隠しておきたいし、恥ずかしいと思っているようですが・・・。

そんな敵の多い「彼氏いない歴=年齢」の女性を攻略するならどんな方法がいいのでしょうか?普通に攻めてもダメ?

「彼氏いない歴=年齢」女子の攻略方法について調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

子供が算数の計算が苦手、そんな時に克服するための方法!

子供が算数が苦手で、どう教えたらいいのかと悩む親御さんも多い...

幼稚園でのバスのトラブルの賢い回避方法をご紹介します。

子供が幼稚園に通い始めバスでの通園になり楽になったと安心して...

妊婦さん必見!動悸が食後にする時にはこんな方法で改善を!

妊婦になるとお腹が大きくなることから、食後に動悸が起こるとい...

子供が父親になつかないと悩んだら、そんな時の解決方法!

子供が父親になつかない・・・そんなふうに悩んでいるお父さんや...

子供の性格の短所はどのように書く?長所よりも書きにくい!?

幼稚園の願書に子供の短所(性格)を書くときにはいったいどのよ...

子供に愛情がわかない…そんな時の解決策をご紹介します

子供に愛情がわかない…そんな悩みを抱えているお母さん、多いと...

産後、旦那の態度にイライラしてしまう原因についてご紹介します

なぜか産後、旦那の態度のイライラ・・・こんな気持ち私だけ?と...

産後なのに子宮の手術をする・・・その手術について解説します!

妊娠中の検査で子宮筋腫や卵巣の病気が見つかることがあると言い...

産後の子宮の違和感を感じる時は何かの病気!?

産後の子宮になんだか違和感を感じるのは気のせい?でもやっぱり...

産後のトイレの悩みは皆一緒!痛いけど我慢するともっと大変

産後は会陰切開で傷になっている痛みでトイレに不安を感じる人は...

赤ちゃんに着せる洋服の枚数ルールについて理解しよう!

赤ちゃんに着せる洋服の枚数って大人より少なくっていうけど、生...

赤ちゃんの風邪は治りかけに要注意!外出はひかえるのが望ましい

赤ちゃんが風邪をひくと、ママと一緒に家でおこもり…。もう飽き...

赤ちゃんの泣き声でノイローゼにならないお母さんはこうしてる

赤ちゃんの泣き声で気が滅入る瞬間ってたくさんありますよね・・...

これって?大丈夫?赤ちゃんの顔に”毛細血管”が出やすい理由!

赤ちゃんの顔に赤いポツポツがある…これって一体…?と心配した...

経産婦でも初産でも本陣痛ってわからないものです

初産の妊婦さんでも経産婦さんでも陣痛ってよくわからないもので...

仕事のストレスによって流産しないために気を付けたいこと

仕事のストレスにより流産しないために…流産は必ずしもママに原...

ミルクと母乳の混合授乳のやり方の方法とコツについて

赤ちゃんが産まれたら母乳で育てたいと考えますよね。 い...

ベビーカーは電車で使ってもいい?それとも抱っこひもが正解?

電車ではベビーカーと抱っこひも、どちらを使うのが正解なのでし...

学校で友達に怪我をさせてしまった。その時にとる対応について

学校でお友達に怪我をさせてしまったらどのように対応していいの...

ピアノの才能・・・うちの子供にはある?ない?判断材料は何か!

ピアノ教室は、今も昔も人気の習い事です。 最初のうちは...

スポンサーリンク

意外にモテる「彼氏いない歴=年齢」の女性の攻略方法とは?

「彼氏がいない歴=年齢」は、実は男性からすると好感度が高い!?インターネットを見ていると、「彼氏いない歴=年齢」に恥ずかしさを感じている女性が多いことが分かります。
しかし、恥ずかしさを感じているのが40歳の女性なら理解できますが、19歳の大学生や綺麗な女性にもこのように感じている方がいるようで不思議です。

では、なぜ「彼氏いない歴=年齢」がダメなんでしょうか?「彼氏いない歴=年齢」というのが、男性にとって嫌じゃないと感じるのは僕だけでしょうか。
そもそも、男友達が多く、遊んでいる女性が好きだという男性はあまりいません。女性目線では、遊んでいる男が好きだという方もいるかもしれませんが。
女性よりも男性の方が嫉妬深いというのが関係しているでしょう。僕がもし知り合った女性が、今まで彼氏ができたことがないという場合、大切にしてあげようと感じるものです。

ちなみに僕は32歳で、サラリーマンをしています。僕がネットで調べたうちでは、73%の男性が、「彼氏いない歴=年齢」の女性に好感が持て、歓迎していると答えているという結果を見ることができました。当然といえば当然に結果です。

女性は、男性にリードしてほしいという考えから経験のある人を求めるのかもしれませんが、男性は女性にそのようなことは求めていないからです。
経験の無い方がもっと良いと感じている男性も少なくないはずです。ですので、もし「彼氏いない歴史=年齢」を恥ずかしく思っている女性がいましたら、ぜひ自信を持って良いと思います。そして、素敵な恋をしましょう。

「彼氏いない歴=年齢」の女性を攻略して恋人にするには?

では、「彼氏いない歴=年齢」な女性を恋人にしたい時について、お話しします。このような女性の傾向にある、「化粧やメイクが面倒くさい、恋愛自体が面倒くさい、理想が高い」という場合は、この趣旨からは外してお話しします。このような場場合コスパが悪く、恋人にしようとする男性も少ないからです。

まずはじめに、「長い目で見る」ということを頭に入れておきましょう。前述の傾向にもあったように、未経験であるがゆえ恋愛に対して「一定の抵抗感」を持っている女性が多いです。
また、それはすぐに無くなるものではなく、時間はかかると思っていた方がいいです。ですが、途中で諦め目移りする男性が出てくる中、僕は残ってきたとアピールするこも可能です。
「私のために残ってくれていた」という思いを胸に、粘り強く行きましょう。「はじめから周りに男性がいなかった」を狙おう!

では次に、傾向にあった「はじめから周りに男性がいなかった」を見直してください。全部に目を通して頂けると分かることだと思いますが、さまざまな傾向の中でもこのような女性の場合、ハードルが最も低く、かつレベルは高くなっています。女性によって変わることではありますが、続く理由としては「自分に自信が無い」「(趣味や仕事の時間を減らしてまで)恋愛する気がない、興味がない」などがあります。

「彼氏いない歴=年齢」の女性は理想が高いので攻略しずらい?

彼氏のいない期間と年齢が同じになってしまう女性に最も多いのが、「理想が高い」というこです。今まで出会ってきた男性を思い返してみてください。
「もっと素敵な人が現れるはず」という考えで、関係が発展せず気づいたら通り過ぎていたということはありませんでしたか?「そんな完璧な人、いったいどこにいるの?」と言われるとうなこだわりを持っている女性も中にはいるそうです。

例をあげるとすると、高身長、顔がかっこいい、学歴がある、とても優しく自分のことを1番に考えてくれる、仕事は医者か研究者、つまり高収入。まど、条件があまりにも多すぎるのです。そして、この中の1つでも満たしていなければ「この人では無い」と選択肢から外してしまいます。世界中を探せば、全ての条件を満たす男性もいるはずです。

しかし、条件が多ければ多いほど、男性と巡り会う可能性は低くなります。結果、時間だけが過ぎてしまい、「素敵な男性と出会えない」ということになってしまいます。
また、相手に求める条件とは別で、告白のタイミングや条件、雰囲気などの後のことに理想やこだわりを持っている人もいま。

このような女性に多いのが、恋愛マンガやドラマなどが好きで、芸能人にときめいてるパターンです。目の前の現実ではなく、自分の理想の世界に目をとらわれがちです。

「彼氏いない歴=年齢」の女性はどうすれば彼氏ができる?

年齢はそれなりだが恋人ができたことがない、という女性が最近よく見られます。

「見た目もそれなりに可愛いし、学校に男の子もいたのにどうして彼氏がいないの?」「こだわらなければ男性なんていくらでもいる。理想を持ちすぎなのでは?」などと、女子同士では彼氏のいないことは恥ずかしいこと、良くないこと、気がひけること、なおどマイナスなイメージを持たれがちです。

しかし、本当にそうなのでしょうか。いや、それはきっと違います。多くの男性が、「相手の女性にとって、初めての彼氏が自分なのはとても嬉しいことだ」と思っています。
ですので、「彼氏いない歴=年齢」のあなたは、それを誇りに思ってさえいいですし、自信を持つべきです。

経験の無いことが恥ずかしい、恋愛する自信がない、惨めなどと自己嫌悪するのではなく、笑顔であなたらしく生活してみましょう。
「もう恋愛なんて今はいっか」とあなたが気にしなくなった頃、素敵な出会いが待っていることを期待しています。

恋愛する前に、それぞれの役割を理解しよう!

男性と女性の役割を分かっていない。
まず、恋愛をしようとする前に、暗黙のルールを分かっている必要があります。これを理解してないとどうなるのでしょうか。

例えば、両想いの可能性があるのにそのチャンスをものにできず、結果自然消滅という形になってしまったりということです。そこで、男性の役割となるのが、きっかけを作ることです。一言話しかけてみたり、メールアドレスや電話番号を聞いてみる、2人で出掛けようと誘う、相手を褒めて口説く、告白をする、そして婚約の申し込みなどのアプローチです。このように男性からアプローチしていくことに対して、女性の中には冷たくあしらう人や、「気持ち悪い」と言って嫌悪したり、そして振る人もいるでしょう。
しかし、ここで男性は耐えるのです。男性の役割が分かりましたか?それは、心に傷を負うこと、振られること、常にヒヤヒヤとリスクを背負うことです。

最近よく使われる言葉に、肉食系男子や草食系男子などというものがあります。しかしやはり、草食系男子というのは大人しく受け身で、自分から動こうという気持ちが無いので彼女も簡単にはできません。しかし肉食系男子や体育会系と言われる男性には度胸や熱のある男性が多く、果敢に挑戦していく心があるので、女性からも好感度が高いのです。

そして、女性の役割は、アプローチされることです。男性から好意を持たれやすい女性というのは、やはり声をかけやすい雰囲気を持っている人なのです。

 - 恋愛

ページ
上部へ