日常に隠れる「なるほど」が盛りだくさん!

なるほど広場

結石が見つかった場合の破砕手術・・・最新のものは日帰り可能!

      2017/03/08

結石が見つかった場合の破砕手術・・・最新のものは日帰り可能!

突然激しい痛みに襲われ、結石が見つかることもあるといいますが、その治療には破砕処置が行われています。

破砕処置の手術って日帰りも可能なの??仕事に復帰できるのはいつ?

こんな最新手術も登場!結石が見つかった時の治療方法について説明します。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

子供が算数の計算が苦手、そんな時に克服するための方法!

子供が算数が苦手で、どう教えたらいいのかと悩む親御さんも多い...

幼稚園でのバスのトラブルの賢い回避方法をご紹介します。

子供が幼稚園に通い始めバスでの通園になり楽になったと安心して...

妊婦さん必見!動悸が食後にする時にはこんな方法で改善を!

妊婦になるとお腹が大きくなることから、食後に動悸が起こるとい...

子供が父親になつかないと悩んだら、そんな時の解決方法!

子供が父親になつかない・・・そんなふうに悩んでいるお父さんや...

子供の性格の短所はどのように書く?長所よりも書きにくい!?

幼稚園の願書に子供の短所(性格)を書くときにはいったいどのよ...

子供に愛情がわかない…そんな時の解決策をご紹介します

子供に愛情がわかない…そんな悩みを抱えているお母さん、多いと...

産後、旦那の態度にイライラしてしまう原因についてご紹介します

なぜか産後、旦那の態度のイライラ・・・こんな気持ち私だけ?と...

産後なのに子宮の手術をする・・・その手術について解説します!

妊娠中の検査で子宮筋腫や卵巣の病気が見つかることがあると言い...

産後の子宮の違和感を感じる時は何かの病気!?

産後の子宮になんだか違和感を感じるのは気のせい?でもやっぱり...

産後のトイレの悩みは皆一緒!痛いけど我慢するともっと大変

産後は会陰切開で傷になっている痛みでトイレに不安を感じる人は...

赤ちゃんに着せる洋服の枚数ルールについて理解しよう!

赤ちゃんに着せる洋服の枚数って大人より少なくっていうけど、生...

赤ちゃんの風邪は治りかけに要注意!外出はひかえるのが望ましい

赤ちゃんが風邪をひくと、ママと一緒に家でおこもり…。もう飽き...

赤ちゃんの泣き声でノイローゼにならないお母さんはこうしてる

赤ちゃんの泣き声で気が滅入る瞬間ってたくさんありますよね・・...

これって?大丈夫?赤ちゃんの顔に”毛細血管”が出やすい理由!

赤ちゃんの顔に赤いポツポツがある…これって一体…?と心配した...

経産婦でも初産でも本陣痛ってわからないものです

初産の妊婦さんでも経産婦さんでも陣痛ってよくわからないもので...

仕事のストレスによって流産しないために気を付けたいこと

仕事のストレスにより流産しないために…流産は必ずしもママに原...

ミルクと母乳の混合授乳のやり方の方法とコツについて

赤ちゃんが産まれたら母乳で育てたいと考えますよね。 い...

ベビーカーは電車で使ってもいい?それとも抱っこひもが正解?

電車ではベビーカーと抱っこひも、どちらを使うのが正解なのでし...

学校で友達に怪我をさせてしまった。その時にとる対応について

学校でお友達に怪我をさせてしまったらどのように対応していいの...

ピアノの才能・・・うちの子供にはある?ない?判断材料は何か!

ピアノ教室は、今も昔も人気の習い事です。 最初のうちは...

スポンサーリンク

尿管結石を除去するための破砕は日帰り可能?

私は尿管結石で大変な思いをしました・・・

ある日、下腹部に突然はげしい痛みがありました。転げまわりたくなるような痛みです。すごい脂汗もかきました。その時は家族が救急車をよんで、病院の緊急センターに運ばれたです。レントゲン検査の結果・・・腎結石が写真に写っていました。泌尿器系の医者の精密検査で尿管結石だとわかりました。狭い尿管に数ミリの結石が流れて落ちる時に、あの転げまわりたくなるようなはげしい痛みになったのです。そして、尿管にはまだ結石が残っているので、手術が必要と言われました。

医者に尿管結石を除去するには、腹部の表面から超音波を当てその衝撃波で結石を破壊するという、超音波打破手術をすると言われました。これは痛みはないのですが、砕けた結石を排出するには尿を出さないといけないので、たくさんの水を飲んでほしいとも言われました。そして、排尿促進剤も服用しました。

尿管結石の手術は難しくありません。水を飲んで体から結石を排出させることなのです。

結石治療のための破砕処置・・・日帰りの場合は職場復帰も早い?

尿管結石が見つかって処置を受けなければならない。安全な治療だとは聞いていても、初めてだったりすると不安はつきものです。結石の治療には破砕装置が使われますが、病院によって機種もさまざまです。麻酔に関しても、座薬だけのところもあれば、お尻に注射する場合もあるなど、こちらも一つだけではありません。

処置が始まって痛みを感じるのは主に二つ。

衝撃波が当たる皮膚の表面にムチでたたくような痛みがあります。こちらはひどい痛みにはならないようです。もう一つは結石がある周辺の痛みで、結石を割るほどの衝撃波が当たるのですから多少は仕方がないと思ってください。ほとんどの人が、結石を粉砕したと同時に痛みが無くなります。割れた石が尿管に詰まるなどした場合には、痛みがしばらく続く場合もあります。石の破砕が完璧であれば、直後の排尿と同時に体外に排出されます。腎臓結石の場合には数日かかる場合もあります。

術後の排尿時、血尿が出る場合もありますが徐々におさまりますので心配いりません。仕事への復帰も、日帰りであれば翌日から、入院治療でも退院翌日から可能になります。結石は体内に異物があるというだけで臓器に直接異常はありません。尿管結石の場合は、水腎症になることもありますが、医師が排出されると急速に回復できます。

衝撃波による結石破砕は後遺症・合併症もなく安全性の高い処置方法です。

結石の最新破砕手術は2回目以降は日帰りもできます!

尿路結石の最新の手術、『ESWL』という手術方法があります。日本名で言うと『体外衝撃波結石破砕術』というものなのです。この手術にはさまざまな特徴があります。まず、大きな点は、普通の手術のようにメスで切ったりしないので、身体に傷が付きません。

治療時間が短いということも特徴です。
実際に衝撃波を当てる時間は50分から1時間くらいとも言われます。衝撃波の回数も症状によって違うのでしょうが、多い方で3600発くらい打つ方もいます。

痛みが少ない、というのも患者さんにとってはとても嬉しいことです。中には少し痛みを感じると言う人もいますが、軽い程度のもので、注射や点滴の針の方がずっと痛いというくらいのものです。

そして、このESWLの効果を出すには、数回ESWLを受けることが必要です。病院によっても違うでしょうが、初回は2泊3日、2回目以降は日帰り、というパターンもあります。

手術後は尿を採尿器でとり、割れた石が入っているか確認します。割れた石が入っていれば、効果があったという証拠です。

体外衝撃波結石破砕治療について詳しく説明します!

とっても痛い尿管結石その治療方法は?

ESWL-体外衝撃波結石破砕治療

患者さんにはベッドに仰向けに横になってもらい、衝撃波をあてて結石を破砕します。小さく石を砕いたことにより自然に拝石を促す治療方法です。約80%の確率で約1センチくらいの結石の場合、4ミリ以下に砕くことができると言われています。
費用は全額自己負担で23〜25万位。3割負担の場合はこの3割、1割負担の場合はこの1割の金額となります。

メリットは短時間で麻酔も必要なく、体に負担が少ないという事。2,3日の入院や日帰りで治療を行う事も出来ます。現在は機械の小型化やコストダウンが進み、かなりの施設で導入されているので、大きな病院でなくても治療してもらう事が出来ます。

デメリットは結石を砕いても、すぐに拝石されないという事。
大抵2、3ケ月は様子をみます。その間に結石が尿管に引っかかる事もあり、痛みが出る事もあります。また硬い石など、石によっては割る事が出来ない場合も。

尿管結石の予防のためにできることは?

尿管結石体験した人にはわかると思いますが、耐え難い痛みですよね。陣痛と同じくらい痛いという人もいます。出来れば二度と味わいたくない痛み・・・

では尿管結石を予防するにはどうしたらいいのでしょうか?

まず尿管結石が出来やすい人がいます。何度も出来てしまうような人は体質も関係しているようです。石が大きくならないように予防が重要です。よく言われるように、やはりとにかく水を飲むことが一番の予防です。ではどの位かというと1日に最低でも2リットルは飲んでください。

注意をしてほしい人は普段あまり水を飲まない人、このような人は急に水を飲み過ぎるとかえって体を壊してしまう場合があります。少しずつ飲む量を増やしていきましょう。

水分なら何でもいいわけではありません。コーヒーやアルコールの摂取は控えて下さい。水を飲むことを心掛けて下さいね。また飲物だけでなく、食事にも注意が必要です。シュウ酸や尿酸がたくさん含まれる食品は避けましょう。

 - 病気・薬

ページ
上部へ