日常に隠れる「なるほど」が盛りだくさん!

なるほど広場

BMWとベンツ・・・このドイツ車2社の違いと魅力を徹底解説!

      2017/03/14

BMWとベンツ・・・このドイツ車2社の違いと魅力を徹底解説!

ドイツ車である「BMW」と「ベンツ」。日本人の中にもファンが多いこの2社の違いはどんなところにあるのでしょうか?

高級車という点では甲乙つけがたいけど、特徴の違いは?乗る人の好みにもよるの?

BMWとベンツの魅力について比較してみました!

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

子供が算数の計算が苦手、そんな時に克服するための方法!

子供が算数が苦手で、どう教えたらいいのかと悩む親御さんも多い...

幼稚園でのバスのトラブルの賢い回避方法をご紹介します。

子供が幼稚園に通い始めバスでの通園になり楽になったと安心して...

妊婦さん必見!動悸が食後にする時にはこんな方法で改善を!

妊婦になるとお腹が大きくなることから、食後に動悸が起こるとい...

子供が父親になつかないと悩んだら、そんな時の解決方法!

子供が父親になつかない・・・そんなふうに悩んでいるお父さんや...

子供の性格の短所はどのように書く?長所よりも書きにくい!?

幼稚園の願書に子供の短所(性格)を書くときにはいったいどのよ...

子供に愛情がわかない…そんな時の解決策をご紹介します

子供に愛情がわかない…そんな悩みを抱えているお母さん、多いと...

産後、旦那の態度にイライラしてしまう原因についてご紹介します

なぜか産後、旦那の態度のイライラ・・・こんな気持ち私だけ?と...

産後なのに子宮の手術をする・・・その手術について解説します!

妊娠中の検査で子宮筋腫や卵巣の病気が見つかることがあると言い...

産後の子宮の違和感を感じる時は何かの病気!?

産後の子宮になんだか違和感を感じるのは気のせい?でもやっぱり...

産後のトイレの悩みは皆一緒!痛いけど我慢するともっと大変

産後は会陰切開で傷になっている痛みでトイレに不安を感じる人は...

赤ちゃんに着せる洋服の枚数ルールについて理解しよう!

赤ちゃんに着せる洋服の枚数って大人より少なくっていうけど、生...

赤ちゃんの風邪は治りかけに要注意!外出はひかえるのが望ましい

赤ちゃんが風邪をひくと、ママと一緒に家でおこもり…。もう飽き...

赤ちゃんの泣き声でノイローゼにならないお母さんはこうしてる

赤ちゃんの泣き声で気が滅入る瞬間ってたくさんありますよね・・...

これって?大丈夫?赤ちゃんの顔に”毛細血管”が出やすい理由!

赤ちゃんの顔に赤いポツポツがある…これって一体…?と心配した...

経産婦でも初産でも本陣痛ってわからないものです

初産の妊婦さんでも経産婦さんでも陣痛ってよくわからないもので...

仕事のストレスによって流産しないために気を付けたいこと

仕事のストレスにより流産しないために…流産は必ずしもママに原...

ミルクと母乳の混合授乳のやり方の方法とコツについて

赤ちゃんが産まれたら母乳で育てたいと考えますよね。 い...

ベビーカーは電車で使ってもいい?それとも抱っこひもが正解?

電車ではベビーカーと抱っこひも、どちらを使うのが正解なのでし...

学校で友達に怪我をさせてしまった。その時にとる対応について

学校でお友達に怪我をさせてしまったらどのように対応していいの...

ピアノの才能・・・うちの子供にはある?ない?判断材料は何か!

ピアノ教室は、今も昔も人気の習い事です。 最初のうちは...

スポンサーリンク

BMWとベンツの違いって何?どっちを選ぶべき?

個性の違いの前に「BMW」と「ベンツ」を比較してみたくなるのはなぜでしょう。

2車種に共通点があるからに他ならないと思います。それは、どちらも乗ってみればイイ車だとわかります。両方に試乗したとしてひとによって素晴らしいと思う箇所も違うわけですから絶対どちらかが良いとは言えません。どちらを選ぶのかは、担当の営業の方やディーラーの方によっても変わることがあります。「BMW」と「ベンツ」を乗り換える人もいるのですから、しいていえば同じくらいのランクの車と言うことでしょう。

ベンツの一番の個性は安全性だと思います。これは同乗者への思いやりでもあります。Eクラスなどは乗り心地が良く運転も疲れにくく、ベンツは素晴らしいブランド車です。

BMWは、独特なエンジン音のファンもいる程、運転好きにはたまらない車です。特に3シリーズは人と車の一体感が味わえると言う方もいるほどです。また、1世代前の5シリーズのMスポーツなどは、BMW好きの中でも絶賛されています。

BMWとベンツ、それぞれの特徴の違いとは?

最近では、同じように日本で販売されている高級な輸入車と言うのであっても各々違うアプローチをされている事が多くなり、単純に比較するのは困難になってきていますが、二大ブランド車の特徴の違いを比較してみたいと思います。もっと高級であったり売れてもいるメーカーがあるにもかかわらず、日本で人気の二大輸入高級車と言えばドイツの「メルセデス・ベンツ」と「BMW」です。

両ブランドともエントリーモデルから進化したベーシック・モデルが古くから存在しているところは同じと言えます。「BMW」はセダンとワゴンそれぞれ3シリーズに加えて、クーペが3シリーズクーペを改名した4シリーズ、「メルセデス・ベンツ」はCクラスです。

「BMW」は、3シリーズにMTモデルをラインナップし、走りに特化したところを見せていますが、客層が違うからでしょうか「ベンツ」はいっさいMTを設定していません。外見にも違いは現れています。どちらも重厚な感じでは、ありますが「BMW」は、いかにもパワフルに走りそうなのに対して、「ベンツ」はどっしりとして優雅な風格があります。

BMWとベンツ、乗る人に違いがある!

一般的にはあまり知られていないようですが、ディーラーさんなどによると「BMW」に乗る人と「ベンツ」に乗る人には、違いがあるようです。

「ベンツ」に乗る人はベンツでなくても、わかりやすくカッコイイ車を求めていて、レクサスのRXシリーズや4WDポルシェのカイエンなどでも満足しやすいからミーハーだと言う人もいます。時計で言えばロレックスを買う人のイメージなのだそうです。

ディーラーの方が、ベンツのM-ClassやGLK-Class更にGL-Classなどを希望しているお客様に、在庫がない場合ですが、他のわかりやすくカッコイイ車を勧めてみると興味を示される場合が多いようです。逆に、わかりにくい車にはほとんどの人が興味を示しません。その点が「BMW」に乗る人は違っていて、例えば「BMW」のX5を見に来たお客様は、在庫がないからと言って他のわかりやすくカッコイイ車を勧めても、もっと別の車を勧めても、見向きもしないような「BMW」にこだわりがある人が多いと言う傾向だと言います。

BMWとベンツ、セダンで人気があるのは?

セダンと言うのは、車の中ではとてもポピュラーな、箱型でフロント・後部座席が2つあるいは4つのドアのある車のことです。セダンの中で一番売れているのがBMW3シリーズで世界中で今までに1400万台以上が販売されました。

3シリーズとして作り出されたのは前後の重量バランスと後輪駆動がほぼ50対50と言う文句なしのBMWです。<駆け抜ける歓び>と言う抽象的な概念を具体的に表現したBMWにふさわしいモデルとしての3シリーズですが、全てのプレミアム・スポーツ・セダンの部門でも最初の3シリーズは1975年に現れた時から世界的な基準とされてきました。つまり3シリーズがセダンを判断するための世界的なベンチマークとなったのです。

これらのプレミアム・スポーツ・セダンの一端に入るライバル車はメルセデス・ベンツCクラスですCクラスに先行する190シリーズの時点から、BMW3シリーズとはレース場面でも、もちろん市販車市場でも、ライバルとして戦ってきました。そしてCクラスは3シリーズと同じFRの駆動方式を取り入れましたがさらに、ボディを軽くするためアルミニウムを使用する方法を始めたり改良を続け走行性能を向上させるために力を入れています。

高級セダンで選ぶなら、BMWとベンツどっちがいい?

高級セダン中の二大人気シリーズであるメルセデス・ベンツCクラスとBMW3シリーズは良く比較されます。比較してどちらを購入するか決めたい方もいると思いますが、どこに着目するかでずいぶん違いが出てきます。

JDパワーの評価が3重丸である3シリーズも「信頼性」は平均的です。発売直後のCクラスはまだわからないわけですが、すでに以前から販売されているモデルの評価を考慮すれば平均以上かもしれませんが、今の段階では、予想でしかありませんから、「信頼性」の優劣は断言できないと言えます。

4気筒エンジン搭載で約240馬力なのは、どちらも同じように備えています。市内走行の「燃費」はBMW約9.78km/リットル、Cクラスは10.01km/リットルその差は、ほんの僅かです。

しかしCクラスではエンジンを2種類から選ぶのに対し、3シリーズはエンジンに5種類の選択肢があります。伝動する機構や燃費を考えるとBMWは選択肢が豊富である分、その点で優れていると言えるかもしれません。

 - 生活・ライフスタイル

ページ
上部へ